男だらけの生活…初めての風俗はソープへ

男だらけの生活…初めての風俗はソープへ

投稿日:2015年8月11日 カテゴリ:どことなく神秘的な風俗体験談

学生時代は部活漬け、就職してからも男が多い職場であくせくしていたので、気がつくと女性と付き合ったりエッチしたりなんてまったく無縁の人生となってしまっていました。これじゃいかん!と就職して数年、仕事にも慣れてきたところで思い切って風俗へ。思い切って友人に相談したら、最初に風俗へ行くならソープにしろと言われたので、その通りにしてみました。受付でいろいろと説明してもらって、いざ部屋へ。ほとんど裸のお姉さんがいろいろしてくれて、体も洗ってくれます。ぶっちゃけそれだけで完全に勃起状態。こっちが何もかも初めてというのもお姉さんに話していたので、かなりいろいろ気を遣ってくれていたと思います。ベッドのようなものに横に寝かされてからは、完全にお姉さんの独壇場。指で体をなぞられるだけで、こんなに気持ちいいものだとは思ってませんでした。敏感なところを女性に触られるのも、もちろんフェラチオも、全部初めて。そして最後は横になったままの騎乗位素股、お姉さんに「まだいっちゃダメだよ」と言われながらだったので、めちゃくちゃ我慢しましたが、結局5分も持たずに出たと思います。初めての風俗体験はほんと、なんだかすごかったです。